« SPACE BATTLESHIP ヤマト | Main | キック・アス »

February 12, 2011

人生万歳!

監督:ウディ・アレン
製作総指揮:ヴァンサン・マラヴァル、ブラヒム・シウア
脚本:ウディ・アレン
出演:ラリー・デヴィッド(ボリス)、エヴァン・レイチェル・ウッド(メロディ)、パトリシア・クラークソン(マリエッタ)、ヘンリー・カヴィル(ランディ)、エド・ベグリー・Jr(ジョン)ほか

「お後がよろしいようで」

恵比寿ガーデンシネマが閉館するということで、葬式鉄ならぬ葬式館に行ってきました。
人生万歳!は、ウディ・アレン監督作品です。もともとあの監督はどういう映画を撮るとか固定観念はないのですが、ウディ・アレンは監督と作品のイメージが頭の中で連動する数少ない映画監督です。

映画自体は、老人の家に若い女が転がり込んで、次々と話が転がり込んでくるストーリー。本当に突拍子もなくて、主人公の老人が巻き込まれる事件も行き当たりばったりなのですが、何となく映画として成立しているのは、老人や若い女性の心の変化が明確に描かれているからでしょう。

【基礎点】

一般の洋画(15点)
・15点

【技術点】

テーマははっきりしているか(10点)
(一言で説明出来るか/魅力的だったか)
・8点
堅物の老人が若い女に出会うことで人生を変えていく話。

そのテーマは時代にマッチしているか(10点)
(今の時代に当てはまるような要素があるか)
・8点
独居老人、老いて凝り固まった頭でさえ変えられるというところにカタルシスが感じられる。

観光要素はあったか(10点)
(何か目新しく感じられる要素はあったか)
・2点
老人がいちいちカメラ目線で観客に話してくる。

観光要素は魅力的だったか(10点)
(その観光要素は魅力的なものだったか)
・2点
登場人物がカメラ越しに語りかけてくる映画を観たのは、オースティン・パワーズ以来か。

主人公に貫通行動があるか(10点)
(主人公の目的=欲望がはっきりしているか)
・7点
老人の性格が堅物というところは一貫している。これがブレていたら、手のつけられない行き当たりばったりの映画になっていただろう。

【芸術点】

印象に残る人物はいたか(10点)
(多くても1、2名に限る。それ以上いたら逆効果なので減点)
・5点
主人公の老人と若い女。この若い女についても心の変化が描かれている。

印象に残るシーンはあったか(10点)
(多くても1、2シーンに限る。それ以上だと逆効果なので減点)
・6点
老人が二度目の自殺を図るシーン。唐突過ぎてびっくり。

泣けたか(10点)
(ストーリーの流れで泣けた部分はあったか=単に人が死んだとか、物理的な悲しさは評価外)
・2点
若い女が老人から離れていくシーンは、物理的にどうにもならない理由があることに加え、2人の気持ちの変化と交錯が描かれているように思えた。

笑ったか(10点)
(ストーリーの流れで笑った部分はあったか=主人公の仕草とかで笑いを誘った場合は評価外)
・3点
突拍子もない事件は、笑える。

怒りを覚えたか(10点)
(ストーリーの流れで怒りを覚えた部分はあったか)
・1点
若い女の母親の娘を思っての一連の行動は、理解できる部分もあるが、怒りを感じる要素もあるだろう。

【減点項目】

・減点なし

基礎点(15)+技術点(27)+芸術点(17)×1.5-減点(0)=CinemaX指数(68)

「E」評価

恵比寿ガーデンシネマで上映される映画は、面白くなてもお洒落なら「ガーデンシネマっぽい」と評価されるなど都内の単館系映画館の一翼を担っていましたが、近年はシネコンでも掘り出し物の映画を上映する一方、集客のためか恵比寿ガーデンシネマでもシネコンと同じ普通の映画が上映されたりと差別化が上手く行ってなかった印象があります。

その中で他があまり見向きもしない「人生万歳!」を上映したのは、最後の最後で「らしさ」を出せたのではないかと思います。一時代を築いた恵比寿ガーデンシネマおよび関係された方々に敬意を表します。

2011年1月14日/恵比寿ガーデンシネマ
20110108_1648809

|

« SPACE BATTLESHIP ヤマト | Main | キック・アス »

Comments

Nardi Deep Corn 330mm black perforated leather steering wheel with black spokes & red thread.

Posted by: Nardi Garden Garden and contract tables and chairs, for ... | June 13, 2015 at 01:05 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49725/50758156

Listed below are links to weblogs that reference 人生万歳!:

« SPACE BATTLESHIP ヤマト | Main | キック・アス »