« ヤギと男と男と壁と | Main | エクスペンダブルズ »

September 28, 2010

踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!

監督:本広克行
音楽:菅野祐悟
脚本:君塚良一
出演:織田裕二(青島俊作)、深津絵里(恩田すみれ)、ユースケ・サンタマリア(真下正義)、伊藤淳史(和久伸次郎)、内田有紀(篠原夏美)ほか

「もう勘弁」

踊る大捜査線の劇場版も3作目になりました。テレビ、映画、スピンオフを含めれば数多くの映画が作られましたが、私は何故か観ています。初回放送は視聴率が低迷したものの口コミで人気を集め、再放送のたびに話題になっていった連ドラ。そこそこ面白かった劇場版1作目などなど枚挙に暇がないのですが、果たして3作目はどうなのか?CinemaXの評価やいかに。

水野美紀が大人の事情で出られないのに、他の俳優との確執と嘯いてみたり、今回は観ようと思わなかったのですが、チケットが新橋で暴落していたためつい買って観てしまいました。チェックしたかったのは、脚本の君塚義一氏がかつて言っていた「時代の要請がないと書かない」という旨の発言。第1作目は、電車の中で週刊少年ジャンプを猛スピードでめくる小学生のようなスピード感を表現したいとのことでしたが、なるほどそのような雰囲気はしました。

2作目はまあまあ。段々と面白くなくなるのは、対立の構図がややこしくなるからで、テレビシリーズは室井管理官と青島刑事の対立、つまりキャリアとノンキャリアという壁を分かりやすく描いた最初のドラマといえるのかもしれませんが、この対立の構図はテレビシリーズで完結しています。劇場版では筧利夫や真矢みき演じるキャリア組が青島との対立の構図を作っていますが、やはり初回のテレビシリーズのような分かりやすい対立ではありません。

1作目こそいかりや長介演じる和久平八郎とかつて同僚だったキャリアとの関係を描いてお茶を濁していますが、ファーストガンダムが連邦軍とジオン軍との対立という分かりやすい構図からゼータ以降は敵味方が増えてややこしくなるのに似ています。それでも踊る大捜査線の劇場版は第2作までは貫禄が感じられましたが、第3作はひどいもので、青島とキャリア組との対立の構図はおろか敵味方、つまり警察と犯罪者の対立の構図までぐちゃぐちゃで最後はサイコで締めるという救いようのない展開でした。

【基礎点】

一般の邦画(20点)
・20点

【技術点】

テーマははっきりしているか(10点)
(一言で説明出来るか/魅力的だったか)
・2点
青島刑事がサイコの犯人に振り回されて右往左往する話。

そのテーマは時代にマッチしているか(10点)
(今の時代に当てはまるような要素があるか)
・0点
ない。

観光要素はあったか(10点)
(何か目新しく感じられる要素はあったか)
・0点
ない。

観光要素は魅力的だったか(10点)
(その観光要素は魅力的なものだったか)
・0点
ない。

主人公に貫通行動があるか(10点)
(主人公の目的=欲望がはっきりしているか)
・0点
猪突猛進のはずの青島刑事がフラフラしまくる展開は、シリーズでは異例。

【芸術点】

印象に残る人物はいたか(10点)
(多くても1、2名に限る。それ以上いたら逆効果なので減点)
・2点
どこかの映画賞で評価された深津絵里演じる恩田すみれ。

印象に残るシーンはあったか(10点)
(多くても1、2シーンに限る。それ以上だと逆効果なので減点)
・8点
その恩田すみれがフラフラする青島刑事を叱るシーン。さすがはどこかの映画賞で評価されただけの女優だけある。

泣けたか(10点)
(ストーリーの流れで泣けた部分はあったか=単に人が死んだとか、物理的な悲しさは評価外)
・0点
泣けない。

笑ったか(10点)
(ストーリーの流れで笑った部分はあったか=主人公の仕草とかで笑いを誘った場合は評価外)
・0点
スリーアミーゴスにコメディリリーフを頼むのはもはや限界。

怒りを覚えたか(10点)
(ストーリーの流れで怒りを覚えた部分はあったか)
・0点
これまでの劇場版では、青島刑事がぶつかるキャリアとの壁のようなものが観客と共有出来る怒りのようなものとなっていたが、今回はその欠片すらなかった。

【減点項目】

無意味なシーンが多すぎる(-10点)
・-10点
サイコで終わらせたクソな展開は許せない。

基礎点(20)+技術点(2)+芸術点(10)×1.5-減点(10)=CinemaX指数(27)

「F」評価(59点以下)

2010年8月23日/新宿バルト9
Images

|

« ヤギと男と男と壁と | Main | エクスペンダブルズ »

Comments

Hello There. I discovered your weblog using msn. This is a very neatly written article. I will make sure to bookmark it and return to read extra of your useful information. Thanks for the post. I will certainly comeback.

Posted by: Hugo | May 04, 2014 at 12:03 PM

The court heard Collins tried to push me in front of your cab and bring a little more difficult, but even then he wasn't its out-and-out star. Now, seven months after the horrific accident, where witnesses were convinced he was going to the same place.

Posted by: webpage | June 20, 2014 at 04:22 AM

But be warned, the areas of sensing; effects; and command, control, communications and intelligence systems, as well as moments of courier insurance true feeling and clever comedy. 24, and New Year's Day is also a federal, state, and local holiday. These 'elective' caesareans are courier insurance supposed to do is register a profile on their website and we were extremely proud of his achievements.

Posted by: Courier insurance Companies | June 30, 2014 at 09:41 PM

Woah! I'm really enjoying the template/theme of this blog. It's simple, yet effective. A lot of times it's difficult to get that "perfect balance" between superb usability and visual appeal. I must say you've done a amazing job with this. In addition, the blog loads very fast for me on Internet explorer. Superb Blog!

Posted by: Milagros | September 02, 2014 at 03:10 AM

Hello, this weekend is pleasant for me, because this occasion i am reading this fantastic informative post here at my residence.

Posted by: cheap-hotel | September 08, 2014 at 05:36 PM

After looking into a few of the articles on your website, I seriously appreciate your technique of writing a blog. I saved as a favorite it to my bookmark website list and will be checking back soon. Please check out my website too and tell me what you think.

Posted by: cheap-hotel | September 11, 2014 at 02:09 AM

It's impressive that you are getting ideas from this article as well as from our argument made at this place.

Posted by: travel-insurance | September 11, 2014 at 02:14 AM

You actually make it seem really easy along with your presentation however I find this topic to be actually one thing that I think I would by no means understand. It kind of feels too complicated and extremely huge for me. I'm looking ahead for your next post, I will attempt to get the grasp of it!

Posted by: Caribbean-cruise | September 11, 2014 at 02:18 AM

Hello there! This post couldn't be written any better! Reading through this post reminds me of my old room mate! He always kept talking about this. I will forward this page to him. Fairly certain he will have a good read. Thanks for sharing!

Posted by: camping | September 11, 2014 at 02:19 AM

After exploring a few of the blog posts on your blog, I honestly appreciate your way of blogging. I added it to my bookmark website list and will be checking back soon. Please check out my website too and tell me your opinion.

Posted by: Ja | October 03, 2014 at 03:31 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49725/49194016

Listed below are links to weblogs that reference 踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!:

« ヤギと男と男と壁と | Main | エクスペンダブルズ »