« どうでもいいこと | Main | マイティ・ハート/愛と絆 »

November 06, 2007

ディスタービア

監督:D・J・カルーソー
製作総指揮:アイヴァン・ライトマン、トム・ポロック
音楽:ジェフ・ザネリ
脚本:クリストファー・ランドン、カール・エルスワース
出演:シャイア・ラブーフ、キャリー=アン・モス、デヴィッド・モースほか

「椿三十郎」

割と前評判のいい「ディスタービア」の試写会に行きました。ヒットコックの「裏窓」をヒントに得たといわれていますが、どこにもリメイクとは書いていないようですね。リメイクだとすれば、よほど工夫しないと二番煎じ以下になってしまいがちなもの。果たしてCinemaXの評価やいかに。

冒頭は主人公、ケールと父親のエピソードです。宣伝方法に使われて印象付いてしまった感のある「覗き」というイメージとはかけ離れたスタートです。冒頭で衝撃的な印象を与えることを「殴り」というらしいのですが、ディスタービアは殴りスタートの映画といえます。

そのトラウマが、ケールの行動に繋がります。裏窓では足にケガをした主人公が物理的に動けないという設定なのですが、ディスタービアでは、ケールが自宅軟禁に追い込まれるまでの説明に意外と長い時間を割きます。これが無駄なような気もしなくもありません。

ターン1までの評価「B」

自宅軟禁に追い込まれたケールは、アジア系の友人、ロニーと隣に引っ越してきた美女、アシュリーと近所の怪しい男、ターナーの監視を始めます。ここに至るまでの過程で、ケールのアシュリーの部屋や水着姿を覗きいたりするのですが、映画の宣伝は悲しいかな、この部分だけクローズアップしています。確かにアシュリーは少年達がメロメロになるのも納得できるような美女だと思うのですが、本筋とはあまり関係がありません。

3人で特定の人物を監視するのは、「モンスターハウス」の設定に似ています。怪しい男、ターナーが犯人か否か、観客を巻き込んでハラハラさせるのは面白いのですが、これも裏窓の域を超えていません。この間、ケールとアシュリーのラブロマンスも展開されるのですが、心の動きが作り手の独りよがり過ぎてちょっと置いてけぼりをくらってしまいます。

ターン2までの評価「B」

クライマックスは、ケールが自宅軟禁の禁を破って飛び出して、今までとは全く違ったスプラッタムービーに豹変します。こういう展開が好きな人もいるでしょうが、木に竹を繋いだような流れなので、違和感たっぷりです。暴力あり、血しぶきあり、ドクロあり、何でもあり。何でもやりすぎて、笑えてしまいます。

ディスタービアは、全米での興行収入10週連続トップ10、うち3週連続1位という米国では実績のある映画なのですが、日本では「覗き」という点に特化した宣伝方法が果たして吉と出るか凶と出るか…あえてB級映画として、銀座シネパトスあたりでこじんまりと上映した方が、話題を呼ぶような気がするのですが。

最終評価「B」

思ったより面白いですが、裏窓の域を出ていないような気がします。前半のお色気と、後半のドタバタを付け加えて無理矢理映画に仕上げたような印象です。そう考えると、それ以上に限られた空間を使って巧みに2時間弱の映画に仕上げたヒッチコックの手腕が一層引き立ってしまいます。きっと、リメイクの「椿三十郎」を観た後も同じことを感じるんだろうなと思います。

~鑑賞メモ~
鑑賞日:平成19年10月30日
劇場:一ツ橋ホール
観客数:882人/882席
感涙観客度数:皆無
※感涙観客度数は、劇場内の鼻すすり音で判定

終盤はケールの父に対するトラウマと母との確執がクローズアップされます。これは自宅軟禁にきっかけにもなったのですが、隣人のターナーを含め人を動かす動機としては、前半にあまりにも小さく扱いすぎているような気がします。後付けの理由のような。

ついでに紹介!

裏窓とモンスター・ハウス。

|

« どうでもいいこと | Main | マイティ・ハート/愛と絆 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49725/16974421

Listed below are links to weblogs that reference ディスタービア:

» 長澤奈央 お宝画像・動画集 未公開ポロリ、マンスジ映像あり [長澤奈央 お宝画像・動画集 未公開ポロリ、マンスジ映像あり]
21日に2年ぶりの 写真集「長澤奈央 リアル・ブルー」の発売イベントを行ったと言... [Read More]

Tracked on November 06, 2007 at 01:24 PM

» 沢尻エリカの今だから言える話…舞台裏映像見せます! [沢尻エリカの今だから言える話…舞台裏映像見せます!]
沢尻エリカの今だから言える話…舞台裏映像見せます! [Read More]

Tracked on November 06, 2007 at 05:55 PM

« どうでもいいこと | Main | マイティ・ハート/愛と絆 »