« 日本以外全部沈没 | Main | もしも昨日が選べたら »

October 02, 2006

概況(18年9月分)

愛媛県で臓器売買の事実が発覚しました。違法な臓器取引が行われ、その見返りが充分でなかったことを警察に訴えたことで事件が発覚しました。事件発覚の経緯のお粗末ぶりは、少し前に発生した、ネットで殺害依頼をして代金を支払ったものの約束どおり実行されないと訴えた消防救急隊員を思い出します。病院側の我関せずの姿勢も問題だとは思いますが、近い親族での生体臓器移植は認められるという中途半端な法律のもと、実際に臓器移植を行うとなると人権だ個人情報だといって当事者からなかなか情報が出てこないという一面も問題視されるべきでしょう。

都内の少女が老人から1400万円以上を恐喝したとして逮捕されましたが、タクシーに一日中乗り回したりこの少女らの豪遊ぶりを不審に思う人はいなかったのでしょうか。少し前には恐喝だかオレオレ詐欺だかで逮捕された少年が手に入れた現金でキャバクラで豪遊していた事実もあります。不自然だと思っても、ことを荒立てると面倒くさいという風潮にあるのでしょうか。これは、必要以上にドナーや患者とコンタクトをとろうとしなかった今回の臓器売買事件に関する病院の態度にも共通しているような気がします。

最近は訴訟国家アメリカに中途半端にかぶれてしまったのか、生半可に権利だ何だと訴える人が増えました。間違っていることに泣き寝入りしろとはいいませんが、一例が給食費やNHK受信用、年金保険料の未払いです。義務教育だ、NHK職員の不正が目立つ、政治が悪いというのは、誰だって憤りを感じますが、だからといって料金を払わなくていいという問題ではありません。そういうルールなのですから。最近特に問題になっている小中学校の給食費の未払いですが、高級外車が携帯電話に金を使えても給食費は支払えないという父兄が増えているようです。

ニュースで取りざたされているように「義務教育だから払わない」「頼んだ覚えはない」「止められるものなら止めてみろ」という考えがまかり通るのなら、社会が機能しなくなります。小学校の子供を持つ親の世代がちょうどゆとり教育に差し掛かった世代なので、学校教育の弊害という声もありますが、学校ではなく親の責任です。僕は昔、警備員時代に謝るだけの腰抜けの自治体職員と一緒に「個人的に借りていた場所にとめていた自転車に駐輪禁止のステッカーを貼られた」というクレームの処理に行ったことがありますが、塾を開いているこのクソ親父(といっても若い)は、自分がいかに正当か、自分の子供や塾の生徒にいかに高度な教育を施しているか、一方で学校教育はいかにダメかなどを延々、説教していました。

正直、このクソ親父が誰と約束して自転車をとめているのかを個人情報の問題だとかいって明かさず、しかもとめているのがビルとビルの間という微妙な場所なのに、これほどまで威張る資格はないと強く感じたのですが、件の自治体職員は菓子折りを持ってペコペコ謝っていました。おまけにクソ親父の妻まで障子の隙間から面倒くさそうに我々を睨みつけるだけで、お茶の一杯も出さずにピシャリと締める始末。これでまともに子供が育てられるのか心配です。それにしてもだらしないぞ!朝霞市!

社会や学校に子供を育てるという機能がなくなってきている現状を踏まえると、子供の成長は家庭に依存せざるを得なくなります。ただ、親のキャパシティを超えることはないので、例えば好き嫌いの多い親の子供は、幼少時代口にする食べ物が限られるため、好き嫌いが多い子供に育つ可能性が高いといわれています。これは教育と同じです。ステイタスの高い人がよく口にする「バカな連中が子供を作るから社会がバカになる」という意見は問題があり飛躍し過ぎといえますが、だからといって決して無関係ではないともいえます。人間生活おいて自分の利益だけを押し通そうとする社会的なバカは増えているのですから。

さて、9月の概況です。

9月の重心指数
普段の仕事:40(-20)
シナリオ:35(+20)
その他:25(±0)横這い
(カッコ内は前月比ポイント増減)

~9月の概況~
「普段の仕事」20ポイント続落
惰性です。Sリポートを復活させようと試みましたが、怒りが増しストレスが溜まるだけと判断し頓挫しています。しかし人が減り補充がないなかで、数年前と違って一人で何役もこなさなければならないのに、Sはいつまでたっても誰かがやってくれるというスタンスです。50近くの大の大人が何を考えているのか。まるで、相方が死んで2人乗りから1人で操縦できるように改造されたガンタンクに乗り込んだにもかかわらず、誰かが動かしてくれるのを待っているような感じです。口癖は相変わらず「おねがいしまーす」「僕じゃないよ」誰かに仕事を放り投げれば後は我関せず。生返事をすると言質をとられ後でネチネチ言い出すので、最近は以前にも増して彼とは全く会話をしていません。それで自分は仕事が出来ると思っているのですから、どうしようもありません。

「シナリオ」20ポイント続伸
10月末に向けて活動中です。他にも一件。これはこちらからアプローチしなければガツガツと動かないような気がするのでちょっと力を入れなければなりません。

「その他」横這い
スポーツクラブに通ったのは8日。前月比4日減。ただし後半に向かってペースは上がりました。10月は多忙な月になりそうなので、日数はほぼ横這いでしょう。

~体位の変化(それは、意味が違います)~
「身長」±0cm
「体重」±0㎏
スーツ新調しました。ついに1サイズアップ。年齢を重ねると致し方ないといわれますが、どこか敗北感が漂います。最近は3つボタンか2つボタンにデザインが回帰しているようですね。

Gyudon

|

« 日本以外全部沈没 | Main | もしも昨日が選べたら »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49725/12122719

Listed below are links to weblogs that reference 概況(18年9月分):

» 給食費払わぬ親たち お金あっても「頼んだ覚えない」 [すみっこ(ウクライナ)で見た、聞いた、考えた]
これはもう行政のミスですね、そういう仕組みにしてしまった。 だって、善意や慣例に頼って払わせていること自体がおかしいんだから。黒白つかないようにしている時点で、そんなのは「システム」じゃないわけです。 しかし、こういう公共心の欠如したさもしい親ももう一度小学校からやり直しだね。処罰があって当然だし、恥でもかかせて懲らしめた方がいい。 正直なところ、こういうさもしいことを平気でする人間というのはズルして得しているように見えるが、実際はそうではないことが多い。それは実際の社会には不満が... [Read More]

Tracked on October 02, 2006 at 04:51 PM

» Buy cialis. [Buy cialis.]
Buy cialis phentermine. Online pharmacy buy cialis. Buy cialis online. Buy cialis. Phorum ask a forester buy cialis. [Read More]

Tracked on June 26, 2007 at 02:15 PM

« 日本以外全部沈没 | Main | もしも昨日が選べたら »