« 隠された記憶 | Main | よくわからん »

May 16, 2006

火中の栗

サッカーW杯メンバー23人が決まりました。有楽町や新橋界隈の家電量販店のテレビ前には、力道山戦の街頭テレビさながらにサラリーマンがたむろしていました。そして、さすがに髪をきちんとセットしたジーコ監督が「…マキ…」と読み上げると、記者会見会場と同様に「おおーっ」とどよめきの声。思うところは同じなんですね。
新聞、雑誌、テレビなどもいよいよW杯モードに。「にわか」を含めサッカー系芸能人の活躍の場が4年ぶりに訪れました。そんな僕もにわかファン。だからこそ、テレビの前で「お前ら絶対勝てよ電波」を出すことなく、純粋にプレーを楽しもうと思います。昨夜の報道ステーション、凄かったですね。滅多に見れない中田英の生出演。

さて、6月から駐車違反取り締まり業務の民間委託が始まります。あちこちで研修が行われていますが、テレビでは、淡々とニュースを伝えながらもわざわざ太って鈍そうな人や弱っちいおっさんばかり映して、「これで大丈夫なの?」と印象付けたいかのような映像を流しています。ただ、本当に心配です。警察では駐車違反の取り締まりにかかる労力を他に振り向けることが出来るなどのメリットを謳い、マスコミはルール改正の問題点だけを訴えますが、そういう事実だけでなく、今回の法改正でどこが潤うのかを検証するべきなのかもしれません。

その民間委託の受け皿の一つが、警備会社のようです。警備業者を束ねる各都道府県の警備業協会というのは、もともと警察官僚の重要な天下り先なので、業界が潤うことは、警察にとってもいいことなのかもしれません。免許の更新などで一般市民から半強制的に会費を搾取している交通安全協会よりはよっぽど仕事をしているのかもしれませんが。警備業界は、昨今の治安悪化を繁栄して機械警備も需要が伸びているようですし、9.11テロ以降、警備員そのものの需要も増加しているようです。確か、主要箇所の警備を大量受注している会社はあの警察官僚OBで大物政治家のあの人のファミリー企業のはずですから、一部の政治家もさぞかし恩恵を受けているのかもしれません。

駐車監視員で研修を受けている人の多くが、一般の人であるということにも注意が必要でしょう。例えば、交通誘導などの警備員は、仕事の内容上トラブルを抱えがちなのですが、駐車監視員も警察官という威圧感がないことから、一般市民になめられてトラブルに陥ることが充分考えられます。新制度導入にあたり役人が得意とする新たな公益法人が作られるのかは分かりませんが、少なくとも警察OBは事務方として関わるケースが多いものとみられています。つまり、火中の栗は一般から募集した駐車監視員に拾わせるという構図です。

彼らがどこでどのように「事務」をするのかは分かりませんが、本来の事務作業に加え、例えば大手の警備会社に天下って、普段は朝は朝刊、昼飯、午後は夕刊を読んで帰宅する毎日で、新聞を読んでトラブルが起きたら処理をするということもやるのでしょうか。新制度導入後は、そのあたりの雇用状況にも注意すべきでしょう。所詮、民間企業のこととタカをくくっていてはいけません。例えばこうした出費が警備料金に上乗せされ、巡り巡ってあなたの家計に影響してくることも考えられる訳ですから。ただ、真面目な警察OBもいるはずで、きちんと仕事をする人まで怒りの矛先を向ける必要は全くないと思いますが。

ちなみに、巷では暴力団対策と銘打って、警察OBなどで構成される業者が企業などと契約しトラブルを仲介するというケースもあります。きちんと解決してもらうのなら便利なのでしょうが、こうした出費を合法的みかじめ料として考えている企業も少なくはないと聞きます。総会屋が減り、大手企業が用心棒として警察OBなどを雇用する必要がなくなった今、新たな天下り先を模索しているのかもしれません。折りしも治安回復のために警察官の増員が叫ばれる現在ですから、OBの雇用確保は、明日はわが身という危機感も含め、彼らにとっては避けては通れないことのかもしれません。

火中の栗を拾わされる駐車監視員も心配です。警備員の中には、自分が警察と間違っているかのような高圧な態度をとる人もいます。こうした人が駐車監視員になった場合、トラブルは避けられません。その逆も心配です。警察官は、警察であるという威を借りて仕事をしていたのですが、そういうものがなく駐車違反の取り締りが成立するのか、結局は日本人の良心にかかっているといえるでしょう。新制度導入で最も影響が大きいとされるのは配送業に関わる方々ですが、それにしても一般市民にこうした混乱を強いておきながら、誰かの懐が温まっているかもしれないということを考えると、何だか腹が立ってきます。
Saitama2002

|

« 隠された記憶 | Main | よくわからん »

Comments

What's up friends, good paragraph and nice urging commented at this place, I am in fact enjoying by these.

Posted by: best dating sites | January 14, 2015 at 12:04 AM

Way cool! Some extremely valid points! I appreciate you writing this article and also the rest of the site is also really good.

Posted by: match.com | February 11, 2015 at 06:03 PM

You are so awesome! I don't suppose I've read a single thing like this before. So good to find someone with original thoughts on this subject. Seriously.. many thanks for starting this up. This web site is something that is needed on the internet, someone with some originality!

Posted by: free music downloads | February 14, 2015 at 12:30 PM

I'm really enjoying the theme/design of your weblog. Do you ever run into any browser compatibility problems? A small number of my blog visitors have complained about my site not working correctly in Explorer but looks great in Safari. Do you have any ideas to help fix this problem?

Posted by: free music downloads | February 18, 2015 at 07:20 PM

If some one desires to be updated with most up-to-date technologies afterward he must be pay a visit this website and be up to date every day.

Posted by: Match.Com Free Trial Coupons | April 10, 2015 at 10:19 AM

Hi to all, it's truly a good for me to pay a visit this site, it includes precious Information. quest bars 3te5r1upyli0w

Posted by: quest bars | June 16, 2015 at 08:00 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49725/10096074

Listed below are links to weblogs that reference 火中の栗:

« 隠された記憶 | Main | よくわからん »