« 子ぎつねヘレン | Main | 最初はグー »

April 23, 2006

正直バカ

岐阜県のパチンコ店の空き店舗で中学生が殺害されました。相手はグループ交際をしていたとい高校生。空き店舗を取り壊していれば、少なくともこの場所での殺人事件は回避されていた可能性が高いだけに「何故、放置していたのか」と批判する声もありますが、事前に「あの場所、危ないな」と思っていた人がいたとしても、行動を起こすようなことがあったでしょうか。パチンコ屋は倒産していますから取り壊しは無理、自ら朽ち果てて倒壊するか、あの土地を買う人がいるか、取り壊しに自腹を切るような人がいない限り、あの建物はこの世に存在し続けたことでしょう。「やり損」の世の中…つまり、正直者がバカをみるような世の中では、誰も何もしなくなってしまいますから。

例えば、自動改札。切符を投入せずにゲートを破って平然と歩いていく人を多くみかけるようになりました。しかも、経済的には厳しいはずのホームレスの人々ではなく、若者が多いことに注意しなければなりません。自動改札は人件費削減に大きな効果があるほか、駅員の目では定期券などの確認で熟練した技能に頼らざるを得なかった点を確実にカバーすることが出来ます。ただ、ゲートが無人であるということは、駅員がいる場合に比べすり抜けやすくなります。センサーが一人だけ通過したと反応するよう他の乗降客の背後にぴったりくっついて自動改札をすり抜るのはまだ犯罪者に多少の罪悪感が感じられますが、平然とゲートを蹴飛ばしてすり抜けていく人が圧倒的に多いことが気になります。関西より遅れて導入された関東の各私鉄、JR東日本では、ゲートを頑丈にするという考えもあったようですが、ゲートが顔の位置に来てしまう子供に対する配慮が大きく、今のように小さく、少し力をかければ通り抜けが出来る「ヤワ」なゲートになったようです。

自動改札は、性善説に則っているのか、こうしたゲートの警告を無視して通過する乗降客を黙認しているように感じます。僕も通学、通勤に電車を利用してきましたが、駅員がそういった人々を追いかけるという光景を一度も見かけたことがありません。彼らが有人改札から最も遠い自動改札を「利用」するということもありますが。有人改札が詰まっていたり、明らかにセンサーの誤作動という場合は別として、比較的空いている時間帯まで見て見ぬ振りをするというのでは、真面目に利用するのがバカバカしくなってしまいます。改札口付近にたまに立っている警察官も、テロに対する警戒が仕事なので必要以上に動くことはないようです。警察官の姿を見て「あ、まずいな」と犯罪者が思うのは勝手ですが。

犯罪というほどではありませんが、僕が利用している東武線では、夕方あたりになると踏み切りの直前横断でしょっちゅう、電車が停車します。本当に危険な場合は急停車する必要はありますが、距離的にかなり余裕がある場合でも停車し、暫くその場に留まっています。社内の安全規定に則ったものでしょうが、乗客や踏み切り周辺の人々への見せつけと思えるフシもあります。待ちぼうけをくらっている人々に「踏み切りの直前横断をすると、こういうことになるぞ」と警告しているように思えますが、肝心の「犯人」はその場にいないのでどれだけ効果があるのかが疑問です。正直モノがバカを見る典型的な例といえます。

警察官の知り合いに「世の中、ゴネ得になっている」という話を聞いたことがあります。スピード違反でも、警察官に屁理屈を言い続けたり、威圧的な態度に出れば、見逃してくれることもあるとかないとか。その知り合いは「結局、正直な人間から金を搾り取っているだけ」と矛盾を指摘しています。電車の利用客も同じです。真面目に利用している客から金が吸い上げられれば、少数の人間のヤリ得を見逃しても、経営としては効率的なのかもしれませんが。携帯電話の通話料金を踏み倒された分を一般利用者に負担させたばっかりに、いつまでも通話料金が値下げが実現しなかったことに似ています(全てそれが理由である訳ではありませんが)。お前ら連帯責任だといわんばかりの考えに憤りを感じていましたが。
Yukei

|

« 子ぎつねヘレン | Main | 最初はグー »

Comments

It's very effortless to find out any matter on net as compared to books, as I found this paragraph at this website.

Posted by: free music downloads | February 28, 2015 at 03:33 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49725/9720751

Listed below are links to weblogs that reference 正直バカ:

« 子ぎつねヘレン | Main | 最初はグー »