« 代役 | Main | 燃ゆるとき THE EXCELLENT COMPANY »

March 01, 2006

概況(18年2月分)

2月の重心指数
普段の仕事:30(±0)続落
シナリオ:45(±0)
その他:25(±0)
(カッコ内は前月比ポイント増減)

~2月の概況~
「普段の仕事」増減なし
忙しかった昨年同時期と違って、比較的平穏な日々が続いています。Sさんと極力コンタクトを避けていることでストレスも貯まらなくなっていますが、夏場の繁忙期に向かって今のうちに種をまいておく必要がありますので、3月は若干、忙しくなるでしょう。

「シナリオ」増減なし
実は昨年から、ブログに来ていただいた人とシナリオの意見交換をしているのですが、先日、2度目の作戦会議をしました。シナリオに取っ掛かってはや10年、一緒に勉強していた人は、殆どがプロになるか、辞めてしまっているので寂しい限りなのですが、やはり意見をぶつけ合うのは、刺激になります。

「その他」増減なし
歯の治療をしました。手前味噌ですが、歯の質がいいと良く言われます。親知らずを抜く時も、虫歯を削る時も「あなたの歯は硬すぎて疲れる」と良く言われます。その割に無傷の歯は少なかったりします。きっと、子供の頃あまり歯を磨かなかったことが原因となっていると思いますが、それでも、未だ欠けることなく歯が残っているのは、頑丈な歯のお陰かもしれません。母親に感謝です。ちなみに2年ほど前、大手術の末、先端を削っただけで抜けなかった親知らずは、先日撮影したX線写真で顎の骨にほぼ同化していました。
歯の治療中は、いつも使っている反対側の奥歯で物を噛むので、ものすごいストレスでした。慣れないのでリスみたいに頬袋を作りながら、少しずつ噛むことしか出来ませんでしたから。その割に痩せず。ただ、以前はこちら側で物を噛んでいたんですね。奥歯の治療を失敗する前までは。左奥の歯は、地元で治療したのですが、神経は抜かれ、無理な処置のおかげで歯根の周辺が炎症を起こしていて、疲れると腫れ上がって持ち上げられた歯が疼きます。これがなかなか刺激的で。
この治療をしたのは当事、開業したての若い歯医者さんでした。もっとちなみに、この歯医者さんの亡きお父さんが、僕が幼い頃に負った目尻の切り傷の治療をしています。あと一歩で目玉を傷つけたかもしれない切り傷を縫合したのですが、傷口を良く見ると繋がっていません(笑)。親子で一生モノの跡形を残されてしまったのは不思議な縁かも知れませんが、例えばここで触れたように、話のタネになるので、不思議と恨み辛みもありませんでした。

~体位の変化(それは、意味が違います)~
「身長」±0cm
「体重」±0㎏
スポーツクラブに通ったのは7日、前月比5日減。インフルエンザ疑惑の高いものを含め2度、ひどい風邪を引いてしまいました。体重は、例年の状況だと気温上昇につれて減少してくる可能性があります。お昼をスターバックスのアメリカーノとスコーンで済ませれば効果があるのですが、飽きると反動でドカ食いの危険があります。

|

« 代役 | Main | 燃ゆるとき THE EXCELLENT COMPANY »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49725/8880513

Listed below are links to weblogs that reference 概況(18年2月分):

« 代役 | Main | 燃ゆるとき THE EXCELLENT COMPANY »