« メディアのおもちゃ | Main | 逆ギレ »

January 28, 2006

善意

世の中、ご意見番という人種がいます。あれだけ嫌われていた渡辺恒雄も、ホリエモンの没落で息を吹き返したようです。というより、メディアが彼を蘇生したという感じですが。まだこの人は、慣用句やことわざ、例えを出して話をするので、割とご意見番としてはスタンダードな存在です。曲者なのが、松山千春。なんでこの人がご意見番なの?
この人の発言を観ると、個人的見解でいいか悪いかを言うだけ。ホリエモンを銭ゲバと表現し、頭ごなしに否定してしまいましたが、ホリエモンの行動により社会において活性化した部分もあるはず。とりわけプロ野球に関しては、ホリエモンがいなければ今頃は1リーグ10チームになっていて、セ・パ交流戦の興奮も味わえなかったかもしれませんから。
松山千春をご意見番って、誰が言い始めたのでしょうか。ご意見番には「なるほど」と思わせるような説得力が必要なのですが、彼のトークでそう思ったことがありません。テレビに報じられる範囲内なので、コンサートなどでは世のご意見番が尻尾を巻いて逃げるようなトークを展開しているかもしれませんが。
松山千春といえば、鈴木宗男です。四面楚歌状態の彼を擁護し続けた松山千春の行動は今振り返ると男気があったなあとは思いますが、この時の彼の発言も「鈴木宗男はそんな男じゃない」と万人を納得させるような部分はほとんどありませんでした。ファンの方々、ごめんなさい。そもそも彼の発言をご意見として取り上げるメディアに問題があるのですね。
鈴木宗男といえば、ホリエモンの拘置所生活について取材され、自らの体験に基づいて回答をしています。疑惑の総合商社と言われた彼も、すっかり親しみやすい人になってしまいましたね。

さて、東横インで完了検査後に身障者向けの設備を撤去し改造していることが発覚しました。ホームページでは「耐震構造偽装はありません!」と胸を張っていますが、命に関わる問題ではないにせよ、やってはいけないことをやってしまいました。しかも一般市民の感情を逆撫でするような社長の会見での態度…女性を積極的に登用し、安くてサービスの良い駅前ホテルとして人気のあるホテルですが、これでは全てが台無しです。社長の態度も傷口に塩を塗るようなもの。ペコッと首を突き出して「すみませんでした」では済まないでしょう。
環境問題への取り組みや、身障者への配慮は、それ自体がなかなか稼ぎに繋がらないため、企業としての取り組みは「善意」として自発的な部分が大きくなります。放って置くと切り捨てられかねない部分であるためか、条例などで強制的に定められるようになっています。それをあえて切り捨ててしまった訳です。完了検査終了後に「偽装」する悪質さ。
ビジネスホテルとしての性格が強いために身障者の方々が利用することは少ないかもしれませんが、駅前にあるということで充分、身障者の方々の需要はあるはず。法律や条例を守ってこそその土地に立地できるわけで、偽装に関していかなる理論もまかり通るはずがありません。とにかく社長の態度は何だ!あれは!
…興奮しすぎました。
全国各地の道路に点字ブロックが敷かれていますが、あれとてメチャクチャに蛇行していたり、景観を損なうとして目立たない色にしてしまったていたりと機能そのものを果たさず「身障者の方々に配慮していますよ」というPR目的に設置しているだけというようなケースも少なくはないのかもしれません。手すりなどに付いている点字を記した金属のプレートも内容がメチャクチャなものもあるということですし…「善意」というものは個人の腹づもりでどうにでもなってしまうものだということをあらためて知らされた東横インの「事件」でした。
hen

|

« メディアのおもちゃ | Main | 逆ギレ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49725/8366280

Listed below are links to weblogs that reference 善意:

» 「東横イン」西田社長の記者会見には、唖然です! [やっばり言いたい中年のひとこと日記]
東横イン社長、駐車場「とっちゃえ」 報告受け承諾 asahi.com(2006年01月27日15時13分) 「ほかにも2、3改造した」。ビジネスホテルチェーン大手「東横イン」の偽装工事問題で、同社の西田憲正社長は27日陳謝し、別のホテルでも無届け改造をしたことを明かした。横浜市は、朝から緊急の対策会議を開くなど対応に追われた。 「条例違反をしました。どうもすみません」。父親から受け継いだ電気工事会社を、ビジネスホテルの全国チェーンに成長させた西田社長は、会見の冒頭であっさりと非を認...... [Read More]

Tracked on January 28, 2006 at 10:18 AM

« メディアのおもちゃ | Main | 逆ギレ »