« バンコクの海に沈まなかった人 | Main | 容疑者室井慎次 »

September 09, 2005

感謝

中学生の列に向かって消化剤が巻かれたという事件、同じ中学の女子生徒が混じっていたみたいですね。消化剤で死ぬことはないんでしょうが、車で一旦戻って笑い飛ばして逃げるというのは陰険です。被害に遭い、痛そうに目をこすりながら病院に向かう中学生に「目、痛いですか?」と聞くバカなマスコミ。見れば分かるじゃないですか。夕方、飯を食っている人に「晩御飯ですか?」と聞くようなものです。

昨日、一昨日とイベント目白押しでした。
一昨日は、仕事で昼から千葉マリンスタジアムへ。隣でガツガツ飯を食らうバレンタイン監督を見ながら「サイン下さい」という一言を切り出せず。そのまま夜の楽天戦を観戦する可能性もありましたが、湿った強風に背中を押されながら東京に戻りました。
夜は、Bさん(下段のBさんとは別人です、念のため)にお誘いを受けた、さだまさし3333回目のコンサートの
第2部が開催される武道館に。第2部というより、第2夜という感じでしょうか。チケットはたった9分で完売。武道館はおろか、大阪、名古屋ではパブリックビュー(?)が行われる凄まじさ。それだけのプラチナチケット(しかもアリーナ席)ですが、どちらのチームも特にファンではない千葉ロッテ-楽天戦と天秤にかけてしまいました。さだまさしファンの人には刺されてしまいそうですね。
彼のコンサートは2回目です。もとよりコンサート自体、ほとんど行くことがないのですが。武道館は、10年ぐらい前にアースウインド&ファイアーが来日した時に行きました。ちょこっとだけ姿を現したモーリス・ホワイトのオーラが忘れられません。
いつもながら(といっても2回目ですが)さだ氏は、トークが冴えていましたが、前夜の第1部とは一転、通好みのプログラムということで、聞いたことがあるのは前のコンサートで聞いた、これまでの先入観(偏見?)を覆すようなアクティブな曲(パーカッションが「タタタッタッタッ」とドラムを叩く曲)とか、ナイロビがどうのこうの、という曲、メリークリスマスを連呼する曲、そして秋桜(これはさすがに知っています)でした。
周りの人々は当たり前のように口を動かしていました。途中、前の席に座ってきた女子高生も。彼女達の世代を第3世代ともいうのでしょうか。この人は母親と来ていましたが、「解夏」公開以降、若年層のファンも増えているようです。
前回のコンサートに行った時のDiaryXXXにも書きましたが、初めて聞く歌から歌詞を聞きだして理解することが苦手なので、ボーカルも楽器の一種のようにとらえて聞いてしまいます。これまで、こういうのはもったいないのかな?とも思っていましたが、最近は美術館を回るのと同じだと思いました。何か引っかかる曲があれば、それでいい、と。
終盤には、会場内がシャボン玉で溢れました。シャボン玉は人生のようです。無数に発生し、方々に流れて行き、やがて割れ、屍となって落ちてきます。歌を聴きながらシャボン玉を見つめる人たちは、自分の人生に重ね合わせているのでしょうか。
つたない文章で「全く乗り気がないのに行ったの?」と思われかねない感じですが、そうではありません。先日の日本代表戦といい、あちこちに引っ張り出してくれる友人が数多くいることにも感謝しています。これからも気軽に声を掛けてくださいませ。

さて昨日は、久々に神宮球場に行きました。相方と友人(ごっちゃん)と。相方と一緒に行くと勝率が下がるというジンクス通り、昨夜の大勝から一転、いいとこなしの負け。舞の海ならぬ、くるくるくるくる小野コーセー、あれはお粗末でした。
実は同じ日、応募していた試写会が当選していました。観戦チケットを買った遥か後に発覚。今流行のジョニー・デップがTMRのようなメイクをして登場する某のチョコレート某という映画です。雨が降って野球が中止になれば行き、晴れれば会社の人(Kさん)に譲るということになっていました。このKさんは帰国子女で、日本では全く馴染みがないチョコレート某は、海外ではポピュラーな話だとのこと。最初に読んだ絵本がこの話だったようです。ポーラーエクスプレスも同じようなものなんですかね。
「晴れたら」という条件付きの意地悪な約束でしたが、当日は雨が降る気配がなく、試写会のハガキは「私、晴れ女ですから、ヒヒヒ」とサラッと言いのけるKさんの手に。チョコレート某は、今週末に観にいきます。先週末に観にいった容疑者室井某のアップも控えていますし、週末はCinemaX祭(?)の予感。
budokan

|

« バンコクの海に沈まなかった人 | Main | 容疑者室井慎次 »

Comments

このコンサートのダイジェスト版が、9月17日(土)16:00~17:30 フジテレビで放映されます。

もっとも、第1部(6日)・第2部(7日)合わせて6時間以上のコンサートを、どう1時間半-αにまとめ上げるのか・・・恐ろしいですが・・・。

以上! 私設 営業部長でした・・・

おまけですが、現在出ている『メトロガイド』もマニアにはたまらない・・・ですよ。

Posted by: REE | September 11, 2005 at 04:21 PM

その日は外出しているので予約に挑戦してみます。

Posted by: yuworldmaster | September 13, 2005 at 10:15 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49725/5854740

Listed below are links to weblogs that reference 感謝:

« バンコクの海に沈まなかった人 | Main | 容疑者室井慎次 »