« 消化能力 | Main | 交渉人 真下正義 »

May 19, 2005

変化

プロ野球の交流戦真っ只中となりました。なかでもヤクルトファンの僕にとって普段目にすることのないパリーグの選手のプレーは鮮やかです。こつこつと地道の仕立て上げてきた超重量打線と日本一の投手陣のソフトバンクの迫力や試合のたびにマイナーチェンジを繰り返す千葉ロッテも注目です。先日も怪獣にかまれたような帽子から変化をし始めてピンクのラインが入り、前開きのジャケットのようなデザインの上着と黒いトレパン状のパンツという最終変化形に至りました。それでも連敗が止まらないからか、翌日には何事もなかったようにスタンダードなユニフォームに戻る。日本一統制の取れた応援といい、これはファンでなくても見ていて楽しいものです。
新しい応援の手法を次々と生み出してきた広島に対してパの千葉ロッテというところでしょうか。それで、巨人が自分が考えた応援のようにパクってしまうわけです。どうせなら傘を使った応援もパクってください。交流戦ではセリーグにはないDHとパリーグの投手が打席に立つという楽しみもあります。日本シリーズでは当たり前なのですが、全ての組み合わせの日本シリーズが楽しめるわけです。ヤクルト戦では、点が入って東京音頭を歌っている間は暗黙の了解のように相手投手はモタモタしているわけですが、先日の千葉ロッテ戦では平気で投げ込んできて東京音頭が終わらない間に次の打者がアウトになるという珍事が見られました。これも交流戦ならではです。
楽天はその後、負けがこんでヤクルトの暗黒時代を超える最悪の状態となっています。戦っても勝てない雰囲気のチームはありますが、負けない気がしないチームというのも珍しいものです。勝ってもどこか罪悪感がある不思議な状態。友人A君が高校時代、中学生相手に寝技を繰り出して黒帯をとったようなものです。相手の仲間たちの「がんばれ」「まけるな」の甲高い応援がグサグサ胸に刺さったとか。楽天には一昨日はここ一番にヒットが出ずに負けましたが、昨日は辛くも勝ちました。高校OBの金田が好投していただけに心中は複雑です。

さて、今日のタイトルは変化です。
最近、平日休日問わず、何度かお台場に行きました。過去の人気バラエティー番組の紹介に終始していたフジテレビ社屋の展示はがらりと変わり時間の経過を感じさせますし、オープン時は辺り中女だらけになり、男は行ってはいけないと昨今流行の女性専用車両みたいになっていたビーナスフォートも今は閑古鳥です。それでもやたら目立つのが高校の修学旅行生です。お台場周辺にはそこに行くわけでもなくその辺を回り続ける高校生の姿がやたら目立ちます。東京駅前を見ると分かるように、都内の景観は大きく変わっていっています。丸ビルなど完成したビルや、新丸ビルなど建設途中のビルを含めると青い空が印象的だった東京駅前は圧迫感あふれるビルに取り囲まれることになります。そのほか、あちこちで高層マンションが建設され、どこも同じような景観になりつつあります。そのなかでお台場は、歴史は浅いものの東京を実感できる数少ない場所になっているのかもしれません。
僕が東京に修学旅行に来た頃は、原宿にタレントショップがひしめくもの凄い状況でした。そんななかで修学旅行生は皆、何かの宗教にでも入っているかのように原宿に向かい、呪われたようにグッズを買い漁っていたのでした。僕の高校も例外なく自由行動に原宿をコースに入れるグループは多く、「浅草→原宿」とか「東京ディズニーランド→原宿」など「原宿に行かずんば修学旅行生にあらず」とばかりに当たり前のように計画していました。当時最も人気のあったのは田代まさし、山田邦子、元気が出るテレビのショップでした。ビートたけしはともかく、多くのタレントはその後、盛者必衰の理を体現しているのはいうまでもありません。
当時、原宿に殺到していた修学旅行生がお台場や面白みが全くない六本木ヒルズとかに流れているわけですから、かつての修学旅行生繁華街は推してしるべし、です。ましてや少子化、修学旅行の海外化で東京を訪れる修学旅行生は確実に減少しているはずですから。これは、恵比寿、晴海、品川などでお洒落なショッピングスポットのようなものを乱発しても集客力に限界があることに似ています。そのうえお洒落をキーワードにどこも同じような雰囲気になっているわけですから、別の意味の差別化をしていかなければならないでしょう。その辺りに乱立しているお洒落なダイニングやラーメン屋も同じです。

今日はもう少し続きます。

momiji

先日、周囲の勧めもあり「ケロロ軍曹」のDVDを観ました。ガンダム世代必見だのいろいろいわれて借りたのですが、これが相当に面白い。キャラクターのインパクトも凄いのですが、特にアニメ全体のテンポが速いところが衝撃的でした。文字までもアニメーションのキャラクターとして多用するところ、カットや音楽、上手く説明できませんが、一昔前では思いもよらなかった手法のような気がします。アニメの製作技術が向上したというのもあるかもしれませんが、これまでそういう発想をする人して実践する人がいなかったと考えることも出来ます。
なかでもタママ二等兵というキャラクターが出てくるんですが、これが妙に可愛い。鼻にかかった声が印象的でDVDを観て2日経ちますが、今でも頭を離れません。
「この声、誰かに似ているぞ」と考えること2日。思い出しました。サザエさんの初代「ワカメ」です。先日、ワカメの声優が変わりましたが、あれは2代目から3代目です。静香ちゃんの声も担当した野村道子氏は2代目です。初代は若いうつみ宮土理の声という表現しか出来なかったんですが、あれはまさしく、タママ二等兵の声です。あのまんまではありませんが、幼い頃観ていたサザエさんのワカメは、似たような声で「お兄ちゃん」と呼んでいたわけです。
さて、大人になって偶然、面白いアニメや漫画なんかに出会ったりすると、子供の頃と見方が変わったなと思ってしまいます。子供の頃は、何の抵抗もなく観はじめて、最終回までというのが当たり前でした。それが今は、前評判を聞きつけて「とりあえず観てやるか」と思い観るのがほとんど。前評判も人それぞれ、あまりにもかけ離れていると「面白くない」と思ってしまうわけですから、僕がアニメをちゃんと観たのは数年前の「ベルセルク」ぐらいです。あれは単行本も読みました。
今のアニメは、コミック業界の裾野の広がりによりジャンル、絵柄等が昔とは比べ物にならないくらいバリエーョンに富んでいます。僕が子供の頃は割りと「かけ離れていない」アニメが多かったわけですから、そのなかで絵柄だけで毛嫌いしているものもかなり多いと思います。ここ数年の民放ドラマは漫画原作だらけですから、ストーリー性が落ちているとは決して言えません(むしろオリジナルのほうが安易な設定でレベルを落としているように感じられます)し、毛嫌いだけでこうした素晴らしいものに触れるチャンスを逃してきたことになります。
前評判を気にしてアニメや漫画に触れるのは、大人のプライドのような恥ずかしいものもあるかもしれませんが、「時間がない」というのが大きな理由かもしれません。学生の頃と違ってひたRPGをやるということもなくなりました。ただ、生活のサイクルが変わっているわけでもなく、週休2日制でなかった学生時代に比べ、残業が少ない今の状態のほうが時間はあるはずです。なのに「時間がない」
これは、言い訳なのかもしれません。

ケロロ軍曹の公式サイトはこちら

|

« 消化能力 | Main | 交渉人 真下正義 »

Comments

イエーイ、ケロロワールドへようこそ。
呪われたように続きをレンタルするのだよ。
ところでGmail使う?
興味あったら招待するよ。

Posted by: ムン@タママ | May 19, 2005 at 05:31 PM

はーい、今日も借りて来るよ。

Gmail?
また分からない単語が…。
一言でいってどんなもの?

Posted by: yuworldmaster | May 20, 2005 at 05:41 AM

朝早いのねΣ(@@
GMailはWebメールです。
海外ものなんだけど容量は1ギガ。
詳しくはこちらのサイトが参考になるよ
http://www.gmail-maniacs.net/

Posted by: ムン@タママ | May 20, 2005 at 08:06 AM

2、3巻借りてきた。
Gmail、興味アリです。招待してー。

Posted by: yuworldmaster | May 21, 2005 at 11:15 AM

Wonderful, what a blog it is! This weblog provides valuable information to us, keep it up.

Posted by: Best dating Sites | January 19, 2015 at 08:28 PM

It's remarkable to visit this web page and reading the views of all colleagues regarding this paragraph, while I am also zealous of getting familiarity. blogesaurus.com quest protein bars

Posted by: single quest bars uk | January 22, 2015 at 06:15 AM

I seriously love your blog.. Great colors & theme. Did you build this amazing site yourself? Please reply back as I'm hoping to create my own site and would like to learn where you got this from or what the theme is named. Cheers! www.blogesaurus.com quest protein bars

Posted by: buy quest bars cheap | January 23, 2015 at 12:02 AM

Asking questions are actually pleasant thing if you are not understanding anything entirely, however this paragraph gives good understanding yet. blogesaurus.com quest protein bars

Posted by: quest bars cheap australia | January 24, 2015 at 04:28 AM

At this moment I am ready to do my breakfast, afterward having my breakfast coming again to read additional news.

Posted by: minecraft free download full version | February 08, 2015 at 02:24 AM

Greetings from Ohio! I'm bored at work so I decided to check out your blog on my iphone during lunch break. I really like the information you provide here and can't wait to take a look when I get home. I'm shocked at how quick your blog loaded on my phone .. I'm not even using WIFI, just 3G .. Anyhow, wonderful blog!

Posted by: mujeres rubias hermosas | February 08, 2015 at 08:04 AM

all the time i used to read smaller articles that as well clear their motive, and that is also happening with this post which I am reading at this time.

Posted by: www.codecademy.com | February 15, 2015 at 02:56 AM

Marvelous, what a webpage it is! This webpage presents helpful data to us, keep it up.

Posted by: quest protein bars price | March 19, 2015 at 04:46 PM

Appreciation to my father who shared with me regarding this weblog, this website is in fact awesome.

Posted by: match.com | April 08, 2015 at 04:52 PM

I know this if off topic but I'm looking into starting my own blog and was wondering what all is required to get setup? I'm assuming having a blog like yours would cost a pretty penny? I'm not very internet smart so I'm not 100% sure. Any recommendations or advice would be greatly appreciated. Appreciate it

Posted by: minecraft games | April 09, 2015 at 03:25 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49725/4192105

Listed below are links to weblogs that reference 変化:

« 消化能力 | Main | 交渉人 真下正義 »