« 蓋をするな | Main | 速報 »

December 07, 2004

亡国の構図

来年の税制改正に向けて定率減税廃止や雑酒の税率
引き上げなど増税一色の議論が繰り広げられました。
根強い慎重論がある一方で環境税は業界団体などの
反対で議論が尽きて封印したはずの道路特定財源の
流用に話が戻っているようです。国民に選ばれた議員
ですが、初戦は一個人であるので、正義に満ちあふれ
本当に国を良くしようと考える希少価値の高い議員か
大きな利権がない限り動くことはないでしょう。
その一方で官庁の無駄な出費が問題視されています。
霞ヶ関の平日夜、アリの行列のように延々と続くタクシー
の車列を見ると、一晩でこれだけの需要があるのかと
気が遠くなります。タクシーの運転手も何時間も待って
乗客を待つぐらいですから、ワンメーターとかではないの
は確かです。深夜まで仕事を続ける公務員の方々の
苦労は大変なもの(特にノンキャリ)でしょうが、それと
無駄な出費は別物です。お願いします。

さて、相次ぐ国民の負担増大に政治に対する批判が
集中しています。再び訴えます。投票に行っていない
連中は批判する権利はない、と。
今の国会は、投票率が下がると与党が圧勝するシス
テムが確立しています。その与党は次の選挙を気に
して首相が打ち出した構造改革に逆らえない状況です。
これでは小泉さんの理論ばかりが通って当たり前。
その首相も仕事は殆どが丸投げです。だから役人も
やりたい放題。一般国民から見て明らかに怪しい政策
はさすがにブレーキがかかるようですが、うまいこと
批判をかわしながら赤字を垂れ流す状態です。
自民党にくっついている与党は、自民党の政策に迎合
するあまり、今後、野党に転落した場合に説明のつか
ない矛盾をたくさん抱えてしまっています。バックが
とてつもなく強いので社会党のように崩壊することは
ないでしょうが、一層の毛嫌いを招くことは確実だと
思います。それなりに政策を推進する力はあると思う
ので、先のことを考えて行動すべきでしょう。

この状態にうんざりしたなら、投票をしていない人は
少しは投票所に行って変えようとすべきだと思います。
「どうせ変わらないから」は言い訳。最近の選挙で
自民党に肉薄している民主党も結局議席一つでも
負ければ野党ですから。民主党は日本を真っ二つする
ぐらいの指示を集める勢力なのに、政策に関しては
与党に無視され続けている状態を見ると「勝てば官軍」
と言わざるを得ません。ひどい。

|

« 蓋をするな | Main | 速報 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49725/2159084

Listed below are links to weblogs that reference 亡国の構図:

« 蓋をするな | Main | 速報 »