« ターミナル | Main | 温度差 »

December 20, 2004

名前


明治安田生命の名前ランキング
男の子上位10位「蓮」 「颯太」「翔太」 「拓海」「大翔」
「颯」「翔」「優斗」「陸」「翼」
女の子上位10位「さくら」「美咲」「凛」「陽菜」「七海」
「未来」「花音」「葵」「結衣」「百花」「ひなた」
不謹慎かもしれませんが、横浜銀蝿か宝塚のような
名前がずらり。海とか山をつければ四股名にもなりそう。
親はおそらく頭をひねったのでしょうがここ数年は例外
なく珍しい名前が上位を占めています。

歴史的に男の名前は漢字の意味、女は響きを重視して
命名されていました。これは古来、漢字は男が使い女は
ひらがなを使う流れからきているとか。最近は世界に通じ
るような発音と言うことでカノン、マロン、レオ、トムとか
いう名前も多いようです。実際に電車の中でお母さんが
子供に「トム、トム」と呼んでいたり、20代で「聖子」とか
いう人がいると「あーあ」という感じになるのは僕だけで
しょうか。個人的には「~太郎」とか「~子」と付く名前が
やはりオーソドックスでいいと思うのですが「~子」で上位
100位に入っているのは。唯一33位に「莉子」が入って
いるだけです。しかも読めない。古くさいことを言いますが
「~子」とは、可愛いとか親の愛情が込められている意
をあらわします。そう考えると少しは増えてもいいと思う
のですが。ちなみに、僕の名前は「ゆうじ」です。小さい
ことはこの濁点が嫌いでしたし、外国の人が発音すると
「ゆじ」とか「ゆち」とか微妙な発音をしてくれる名前でも
ありますが、個人的に響きは気に入っています。
上位100位で「ゆう」という響きを持つ名前は多いです。
やはり優しい響きが人気なのでしょうね。手前味噌。

Every child has a beautiful name
声かけよう名前を 
Every child has a beautiful name
すばらしい名前を
誰かがどこかでこたえてる すばらしい名前を叫ぶ
名前それは燃える命 この世界中に一人づつひとつ

そう歌われると今の珍しい名前のブームは理に叶って
いるのかもしれませんね。
baybridge

|

« ターミナル | Main | 温度差 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49725/2311137

Listed below are links to weblogs that reference 名前:

» 人名用漢字の戦後史 [タカマサのきまぐれ時評]
■円満字 二郎『人名用漢字の戦後史』〔岩波新書〕は、戦後日本社会の 漢字意識をてらしだす意味で、非常に 画期的なものといえる。■資料的に問題があるのではないか、という批判もあるが、ハラナは、そんな こまかな歴史的経緯の真偽なんて、どうでもよい。日本人の な...... [Read More]

Tracked on October 03, 2005 at 08:06 AM

« ターミナル | Main | 温度差 »