« 笑の大学 | Main | 紀宮様ご婚約 »

November 12, 2004

先日、とあるデパートの入り口で、社員と店員が話し
合いをしておられました。というより口論。内容は、犬を
連れて店内に入るか入らないか。中年夫婦の夫が店員
と会話をし、妻は外で犬を抱きかかえていました。
立ち止まり耳をそばだたせると、夫は、介助犬をタテに
交渉をしていました。ですが、妻が抱き抱えている小さな
マルチーズは世間一般的に言われる介助犬とは程遠い
もののように思いました。日常生活において心のケアに
役立っているので介助犬だと言いたいようですが、少し
無理があるような気がしました。一休さんでもこんな無茶
な屁理屈を並べたりしないでしょう。

最近は、あちこちで犬を連れている飼い主が目立ちます。
特に複合店舗やアウトレットモールなどどこまでが店舗
なのかあいまいな場所では公然と犬が散歩しています。
それがさらにひどくなり、デパートやスーパーの中にも
犬を連れているバカ飼い主がいます。さすがに食品
コーナーでは一度も見たことはありませんが、マナーが
壊されるのは時間の問題のような気がします。
彼らの主張は、抱きかかえている、バッグに入れている
からいいというものらしいですが、衛生上問題もあります
し、何と言っても決められたルールを守るという、人間と
しての基本を守っていないことにもなります。獣です。
「うちの犬は綺麗だから」という屁理屈もあるようですが、
その瞬間は実害はないにせよルールは守るのが基本。
例外を認めてしまうと歯止めが利かなくなります。
例えば、電車内の携帯電話での通話は実害が少ない
(ペースメーカーへの影響は別として)ですが、守るのが
ルール。例えば自由と自分勝手を履き違えた親に洗脳
されている子供達も決められたルールは守る必要があり
ます。どうせ社会に出たらルールを守らないんですから、
社会に出るための修行みたいなものです。でなければ、
自分勝手なダメ子がそのままダメ親になり、ダメ親同士
で結婚してまたダメ子を産み育ててダメ孫、ダメひ孫に
バトンタッチしてしまいます。

視覚的にそれと分かる盲導犬と違い、聴導犬、介助犬
というものは、絶対的に数が少ないこともあり、社会的
認知が遅れました。今でこそ大手スーパーなどで介助犬
の入店を認めるようになりましたが、正直、識別するのが
難しいようです。一部のバカ飼い主たちの自分勝手な
行動が、介助犬などに対する理解の妨げにならないか
心配でなりません。

|

« 笑の大学 | Main | 紀宮様ご婚約 »

Comments

You ought to take part in a contest for one of the greatest sites on the internet. I most certainly will highly recommend this site!

Posted by: best dating Sites | January 14, 2015 at 07:28 AM

This is really interesting, You are a very skilled blogger. I've joined your rss feed and look forward to seeking more of your magnificent post. Also, I have shared your web site in my social networks!

Posted by: safe music download | February 16, 2015 at 12:00 PM

I'll right away grab your rss feed as I can't to find your email subscription hyperlink or e-newsletter service. Do you have any? Please let me realize in order that I could subscribe. Thanks.

Posted by: cashnetusa | February 19, 2015 at 08:41 AM

What i don't realize is if truth be told how you're no longer actually a lot more smartly-appreciated than you might be now. You're so intelligent. You recognize therefore significantly in relation to this subject, produced me in my view believe it from so many varied angles. Its like men and women are not fascinated until it is something to accomplish with Woman gaga! Your individual stuffs excellent. Always take care of it up!

Posted by: match.com | March 01, 2015 at 05:57 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49725/1941008

Listed below are links to weblogs that reference :

« 笑の大学 | Main | 紀宮様ご婚約 »